RPAホールディングスグループとラクスが協業開始 4月22日より「RoboRobo 楽楽明細RPAシリーズ」を提供開始

2020.04.22

~DX推進における連携を強固に~

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のリーディングカンパニーであるRPAホールディングスグループのオープンアソシエイツ株式会社(東京都港区 代表取締役執行役員社長 高橋知道)と株式会社ラクス(東京都渋谷区:代表取締役社長 中村 崇則 以下ラクス)は、両社が共同開発した「RoboRobo 楽楽明細RPAシリーズ」を4月22日(水)より提供開始しました。
 

■サービスのご紹介
1)PDF(請求書)分割ロボット

連結された複数のPDFファイルを、自動で1ファイルごとに分割することが出来るロボットです。
人の手を介さず、ロボットが代わりに請求書を分割し、楽楽明細にアップロードします。

2)PDF(請求書)押印ロボット
PDFの請求書のロボットが押印作業を自動で実施します。

■料金
最低利用料金 月額5,000円から
※本サービスは楽楽明細と連携するサービスの為、楽楽明細をご利用中のお客様のみのご提供となります。
 詳しくはお問い合わせください。

今後もRPAホールディングスとラクスは、RPAとクラウドサービスを通じた経理業務の効率化を推進します。

■お問い合わせ先
・「RoboRobo 楽楽明細RPAシリーズ」または「RoboRobo」について
オープンアソシエイツ株式会社
担当  : RaaS事業部 CS担当
電話  : 03-5157-6381
E-mail : info@roborobo.co.jp

・「楽楽明細」について
株式会社ラクス
担当  : 楽楽明細事業部 パートナーセールス課
電話  : 03-6675-3623
E-mail : rakurakumeisai@rakus.co.jp

■リリースの背景
 世界有数のIT分野調査会社であるガートナー社は、「戦略的テクノロジ・トレンドのトップ10」の2020年版(2019年10月21日)レポートの中で、RPA、AI、機械学習、そして自動化ツールなど様々なテクノロジーと組み合わせ、一連の仕事を実行する「ハイパーオートメーション」の取り組みが急拡大、業務効率化の急成長の年になると発表しました。
 人手不足や採用難に直面する企業も増加しており労働生産性の向上が急務となる昨今、様々なテクノロジーの連携を通じた業務の在り方の見直しは企業活動の競争優位性を維持向上する上で不可欠な取り組みとなりつつあります。
 こうしたビジネスを取り巻く環境が変化する中において、株式会社ラクスでは、中小企業の働き方改革の推進、ひいては日本全体の労働生産性向上へより貢献することを目的に、業務改善を支援する企業とのテクノロジー連携を強化する「ソリューションパートナーシップ」を設立、同プログラムの趣旨に賛同したRPAホールディングスグループも2019年12月9日(月)に参画を表明、連携を推進しています。
今回、同プログラムの取り組みの一環として、帳票発行業務を効率化するWEB帳票発行システム「楽楽明細」との1クリック型ロボットサービス「RoboRobo」との連携を通じて、「RoboRobo楽楽明細RPAシリーズ」を共同開発、提供していくことに至りました。

■RoboRoboとは(RPAホールディングス)
RoboRoboは、「Robo」の名前の通り、皆さまにかわって仕事を終わらせてくれる「ロボット」 です。この「ロボット」という言葉には、「人以上のことができる優秀なもの」という印象がある反面、「人の持つ親しみ」が少しだけ足りない印象があります。 
RPAホールディングスでは、RoboRoboを単なる「ロボット」と定義するのではなく、皆さまの大切なデータを「安定」して繋ぎ、仕事上の様々なニーズに「柔軟」に応えた上で、誰でも気軽に利用できる「わかりやすさ」を持つことが重要だと考えました。 
「RoboRobo」という言葉には、「4つの”o(サークル)”」があり、ロゴは「4つの”色”」で表現されています。「4つの”o”」は、システムとロボットを表しており、それぞれが補完しあいながら、安定した業務の自動化を目指す想いが込められています。また「4つの”色”」は、組み合わせればどんな色でも表現できるように、様々なニーズに柔軟に応える想いを込めています。 

安定したロボット×柔軟なロボット。RPAホールディングスでは、その想いを実現するために「ロボロボ」と名付けました。 

「自らの意志」と「情熱の詰まった」業務をデザインし、「生産性」を高め、そこから新たに生み出される仕事に「誇り」と「楽しさ」「自由」を感じる。こうした想いを誰でも実現していけるよう、RoboRoboは、皆さまの『データ連携の自動化サポート』を続けていきます。

【リリース済みサービス】※一部
「RoboRobo リクルーティング」採用ご担当者様向け 全ての応募者情報の自動転記
サービス紹介ページ:https://roborobo.co.jp/lp/recruiting/

「RoboRobo リスクチェック」法務ご担当者様向け 反社チェック自動検索
サービス紹介ページ:https://roborobo.co.jp/lp/risk-check/

■楽楽明細とは
「楽楽明細」は、紙で郵送していた請求書などの帳票を「電子化」し、あらかじめ指定したWEB・メール・郵送・FAXのいずれかの手段で取引先へ自動で発送するクラウドシステムです。例えば請求書を発行する場合、システムへ請求データを取り込むだけで電子請求書を発行し、WEB上のお客様専用ページで公開できます。発行業務が劇的に効率化されるだけでなく、郵送費・封筒代・紙代などの経費も削減できます。
 【「楽楽明細」製品サイト: https://www.rakurakumeisai.jp/

■RPAホールディングス株式会社について(https://rpa-holdings.com/
所在地 :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者 :代表取締役 高橋 知道
設立  :2000年4 月
事業内容:RPA/AIを活用した新規事業創造を目的とした純粋持株会社
資本金 :5,881,796,555円

■オープンアソシエイツ株式会社について (http://www.open-associates.com/
所在地 :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者 :代表取締役執行役員社長 高橋 知道
設立  :2016年1月
事業内容:ビジネスプロデュース事業・新規事業の企画と実行
     マーケティング戦略の立案と実行
     M&Aアドバイザリー・業務改善策の策定と実行

■株式会社ラクスについて(https://www.rakus.co.jp/
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスクエア新宿
代表者 :代表取締役 中村崇則
設立  :2000年11月
事業内容:クラウドサービス事業

※記載された会社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。
※掲載のデータは発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。