投資によるサポートと共に“ハイパーオートメーション機能“で 学生起業家も含む若手起業家の支援を行う投資子会社新会社 OPEN VENTURES株式会社を7月17日(金)に新たに設立

2020.08.03

RPAホールディングス株式会社(東京都港区 代表取締役高橋知道、以下RPAホールディングス)は、ビジョンである「知恵とテクノロジーで新しい事業を創造し、個性が輝く楽しい時代に進化する」を実現するため、100%子会社で、OPEN VENTURES株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石井岳之、以下OPEN VENTURES)を、2020年7月17日(金)に設立し、学生起業家も含めた若手起業家のプレシード期、シード期のスタートアップへの投資支援を目的としたコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)を立ち上げ、投資活動を開始したことをお知らせいたします。

OPEN VENTURESは「オートメーション、AI/IOT、地方創生領域で、新たな価値を生みだし、日本の未来に貢献する」をビジョンに、日本の未来を担うことが期待されるプレシード、シードを中心としたステージの若手起業家に対して投資するだけでなく、ハンズオンでの支援や、RPAホールディングスが培ってきた会計・労務・法務などの分野における自動化ソリューションを提供していくことで、起業家が本来の役割に集中できるようサポートを行い共に日本の未来に貢献する価値を生み出します。

■OPEN VENTURES株式会社について(https://open-ventures.fund/
所在地 :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者 :代表取締役社長 石井 岳之
設立  :2020年7 月
事業内容:ベンチャーキャピタル事業
資本金 :10,000,000円”

■RPAホールディングス株式会社について(https://rpa-holdings.com/
所在地 :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者 :代表取締役 高橋 知道
設立  :2000年4 月
事業内容:RPA/AIを活用した新規事業創造を目的とした純粋持株会社
資本金 :5,881,796,555円(2020年2月末現在)